ClickShareのメリット:迅速で簡単なIT統合

ITマネージャーまたはIT部門のメンバーとして、お客様のワークライフは常に挑戦的です。ソフトウェアのアップグレードやロックされたアカウントに対処する負担は、絶え間なく変化するツールやソリューションを新しく実装する作業と比較すれば、微々たるものです。大きな将来性のあるプロジェクトのために時間を解放し、日常の中断と修正の問題を取り除く手助けをするという課題に、当社は今取り組んでいます。


ClickShareは、安全でパフォーマンスに優れ、使いやすくて導入と管理が容易なさまざまなワイヤレスコラボレーションおよびコンファレンスソリューションを提供しています。また、ClickShareは、ニーズに合わせて設計された機能を多数備えているため、すべての従業員とゲストのビジネス効率やパフォーマンスを確実に向上させます。ClickShareに投資すると、将来に向けて企業の準備を整え、デジタルワークプレースを採用することができます。

社内でBYODとハイブリッド会議を採用

新しくミレニアル世代が職場に参入し、彼らのデジタルライフスタイル(オンラインゲーム、Googleドキュメント、ソーシャルメディアなど)に基づいて、特にテクノロジーソリューションの選択に関する期待が高まっています。使いやすさとアクセスのしやすさはテクノロジーの主要な要件であり、ユーザーはツールを使用するだけでなく、それらを管理します。BYOD と BYOM(Bring Your Own Meeting)は、ビジネスにおいて長い間一般的に行われてきました。

ハイブリッドワークやリモートワーク、柔軟な働き方が増加しているため、従業員が使用するデバイスとテクノロジーが常に安全で、簡単にアクセスでき、既存のITインフラストラクチャと完全に互換性があることも重要なポイントです。それでも、個人のデバイス、アプリ、ツールの使用が、ビジネスの要件と衝突することはよくあります。企業におけるテクノロジーソリューションの決定と実装は、IT部門の責任です。ITマネージャーの課題は予算内に収まるツールを見つけることですが、従業員に同一の直観的な環境を提供し、ビジネスの成果をスピードアップさせる必要もあります。できれば従業員の使用環境を妨げない、1つですべてに対応可能なソリューションが望まれます。
For over 1 billion people the windows PC is their window to the world.

Panos Panay, Chief Product Officer Microsoft, 2020

 

What does this mean for your collaborative tools?

Setting up a meeting or video call today is not as straightforward as it might seem. It’s trouble, it’s calling IT and fighting with tech that is not as intuitive as it should be. The meeting room collaboration tools are often too complex and room-centric. Unlike, person-centric tools that are more closely integrated into the employee’s digital workflow than any of set-ups in enterprises today. People now have a very strong laptop-first mentality. The success of your future meeting room strategy and the choice of your collaborative tools depends a great deal on putting the user at the center of the workflow. Only then will you be able to make effective use of your meeting room real estate, free your enterprise from clutter and useless interventions in meeting rooms and actually gain time.

従業員の77%が、すべての会議室にビデオ会議用の設備を備える必要があると考えている
『Outlook for the post-covid workplace』(新型コロナ後の職場の見通し)、ハイブリッド会議に関するClickShareの調査(2021年)

御社にぴったりのClickShare製品とは?

最適なClickShareモデルは? ウィザードを使って調べてみましょう。

選択のヒント
ClickShare meeting room
Traditional meeting room

将来的な会議室戦略とコラボレーションツール選択を成功に導くには、いかにユーザーとそのノートパソコンをワークフローの中心に据えられるかが重要になります。そうして初めて、会議室の不動産を効果的に利用し、会議室での煩雑で無駄な介入から企業を解放し、実際に時間を有効活用できます。 

ClickShareがもたらすワークライフの変化

ビジネスの生産性を向上させるため、ITマネージャーの皆様は、新しいツールと作業方法を選択する必要があることでしょう。そのような場合は、革新的でコスト効率の良い会議ソリューションを探す際に、ClickShareワイヤレスソリューションがお客様とご所属の部署にもたらすメリットに注目してください。

1.統一されたユーザー体験

ハドルスペースから役員会議室、小規模なミーティングルームから大規模な会議室まで、企業全体で使用できるコラボレーションソリューションをお選びください。さまざまなソリューションを統合して組み合わせるには、ユーザーによる広範なITサポートと知識が必要になります。一方、ClickShareのセットアップはシームレスで統一されており、統合における互換性の問題はありません。

ClickShareコンファレンスシリーズは、お好みのユニファイドコミュニケーションソリューション(Microsoft Teams、Zoom、Webexなど)と連携して動作させることができます。さらにワイヤレスでルームディスプレイにPCの画面を共有し、会議室に備え付けのさまざまなUSB接続のAV周辺機器(スピーカーフォン、サウンドバー、カメラ)に瞬時にワイヤレス接続することで、高度なハイブリッド会議を実現します。会議の開始方法は常に同じで、従業員が必要なファイルをダウンロードしたり、マニュアルや追加のツールを用意する必要はありません。ハドルルーム、ミーテイングルーム、役員会議室のすべてで、シンプルなプラグアンドプレイオプションが提供されます。ClickShareコンファレンスシリーズでは、コンファレンスボタンまたはデスクトップアプリを使用してワイヤレス会議に接続できます。

また、ClickShare製品はBYODを高度に実現するシステムを備えています。ClickShareシリーズのワイヤレスプレゼンテーション機能は、WindowsまたはMacのノートパソコンから、ボタンまたはデスクトップアプリのどちらを使っても実行できます。またiOSやAndroidのデバイスを使用して、ClickShareモバイルデバイスアプリ、AirPlay、GoogleCast、またはMiracast経由でルームディスプレイにワイヤレスでコンテンツを共有することもできます。ClickShareプレゼンテーションは、Microsoft Teams RoomsやZoom Roomsなどの常設型の会議室でハイブリッド会議をより簡単に実施するために最適な追加機能であり、スタンドアロンとしても使用できます。

ClickShareボタンを使用したワイヤレスコンファレンスはゲストフレンドリーで、誰もがビデオコールを開始して、任意の会議室でコンテンツを即座に共有できます。インストールやトレーニングは必要ありません。プラグを差し込むだけですぐに使えます。ClickShareアプリを使用してタッチレスワイヤレスコンファレンスを開始するのも同様に簡単です。企業全体ですべての従業員のノートパソコンに展開できます。このアプリを使用すると、ウィンドウの選択や一時停止の共有など、便利な追加機能に簡単にアクセスできます。ClickShareコンファレンスは、デジタルワークプレイス戦略を進める企業にうってつけです。タッチまたはタッチレス、ボタンまたはアプリ。自分の働き方に合わせて、ユーザーが選択できます。

2.どんな環境にもぴったりフィット

ワイヤレスプレゼンテーションシステムもワイヤレスコンファレンスシステムも、ClickShareシステムはすべてネットワークへの統合が容易になっており、あらゆるネットワーク要件を満たすことが可能です。BarcoのITグレードのコネクテッドソリューションは、スタンドアローン、ネットワーク接続、完全なネットワーク統合など、お客様の企業が展開する可能性のあるどんなインフラストラクチャコンフィグレーションもサポートします。ClickShare各製品のネットワーク導入に関する具体的なご質問は、Barcoのテクニカルサポートまたは担当者までお問い合わせください。詳細を見る

3.追加のトレーニングは不要

一度説明すれば大丈夫です。ClickShareはノートパソコンでトレーニングするだけで一貫性のある直感的な会議体験を得られるので、ユーザーはどの会議室でも同じワークフローを用いて会議を開始できます。

4.管理が簡単

ClickShareの日常的な管理は、ClickShareコンフィギュレーターボタンマネージャーなどのツールを使用して簡単に実行できます。しかし、その真価は、BarcoのXMS管理プラットフォームと併用した場合に発揮されます。Barcoが提供する無料のソフトウェアアップデートにより、XMS Cloudベースのソリューションまたはオンプレミス管理用のXMS Edgeソフトウェアを使用して一連のユニットをスムーズかつ自動的に管理、監視、更新することが可能です。一連の分析機能とダッシュボードによってコラボレーションツールの使用状況に関するインサイトが提示され、施設の活用を最適化するために改善すべき領域を特定できます。

5.追加の投資は不要

IT部門が新しいソリューションを検討する場合、最も一般的な問題の1つは、当然、関連するコストです。新しいシステムへの投資が必要なだけでなく、それらを使用するために新しい周辺機器へのさらなる投資がしばしば必要になります。しかし、ClickShareを使用すれば、追加の投資は必要ありません。Barco製品は既存のUSB周辺機器で動作します。BYOM(Bring Your Own Meeting:各自のデバイスで会議を主催)のニーズを満たし、高度なハイブリッド会議を実現するために、HDMIケーブルやアダプターを追加で購入する必要はありません。 

Bose VB-1、Logitech MeetUp and Rally、Poly Studio、Jabra Panacast and Speak、Nureva HDL300およびDual HDL300などのトッププレーヤーの製品を含む、市場で最も幅広いUSB会議カメラおよびスピーカーとの互換性をサポートします完全なリストをチェックしてください

6.ゲストフレンドリー

自分のデバイスを持参するゲストは、多くの場合、その会議における重要な参加者です。安全なソリューションを使用する、従業員が商談を成立させる、面談する、会議室の内外でゲストとブレーンストーミングを行う、これらすべての行動を1つのエクスペリエンスで実現できます。

7.安全

市場における唯一のISO 27001認定ワイヤレスソリューションとして、ClickShare製品はセキュリティを考慮して設計されています。これは、ハードウェアとソフトウェアだけでなく、プロセスレベルにおいても当てはまります。Barcoでは、ユーザーのセキュリティ、プライバシー、秘密保持に関する課題に優先的に取り組んでいます。

企業は独自のセキュリティレベルを選択することでメリットを享受できます。たとえば暗号化には複数の層がありますし、ピンコードのような検証メカニズムは慎重に実装する必要があります。ClickShareボタンまたはアプリを使用すると、必要なBarcoソフトウェアのみをお使いのデバイスで実行できるので、マルウェアの侵入を防止できます。Barco製品のセキュリティの詳細については、こちらをご覧ください。

エンドユーザーの間にクイック会議やビデオコールが浸透し始めている今日、会議室のセットアップのための複雑な手間がもはや不要であることは明白です。さて、貴社の環境における改善の余地は特定できたでしょうか?ClickShareで、企業におけるコラボレーションを次のレベルに引き上げるための取り組みをスタートしましょう。


ClickShareがITに最適な理由をインフォグラフィックで確認する

あなたに最適な ClickShare モデルは?ウィザードを使って調べてみましょう。

選択を支援する

製品パンフレット

同僚との共有や今後の問い合わせに便利な ClickShare のパンフレットをぜひダウンロードしてください。
今すぐダウンロード

最新情報をチェック

ClickShare のサービスや製品に関する最新ニュースを受け取る

Barco グループの製品やサービスに関する通知を受け取ります。 メールアドレスを第三者と共有することは決してありません。
当サイトは reCAPTCHA によって保護されており、Google の プライバシー ポリシーおよびサービス規約が適用されます。

ご質問がある場合当社のチームがお手伝いいたします。

問い合わせる