Airtame 2とBarco ClickShareを比較検証

外出先では、AirtameがClickShareの代替システムとして推奨されることが多く見受けられます。 ここでは、これら2つの製品の根本的な違いに焦点を当てて、製品ごとに異なるユースケースを見ていきましょう。 AirtameとBarco ClickShareの主な違いは何ですか?


ClickShareは、ワイヤレスプレゼンテーションとワイヤレスコンファレンシングの両方において、信頼性、セキュリティ、ユーザー体験の観点から中規模企業および大企業の要件を満たす、長期使用が可能なエンタープライズグレードのコラボレーション製品です。

一方、Airtameは学習やビジネス環境に適した、エントリーレベルのワイヤレスストリーミングソリューションです。

エンタープライズグレードの信頼性

製品の信頼性

ClickShareでは事業の一環として、ファームウェアの継続的な無料アップデートだけでなく、管理ツールも無料で提供されます。 これには、ボタンマネージャーや、ClickShareデバイスをリモートで都合に合わせて更新および管理できるXMS Cloud管理プラットフォームが含まれます。 XMS Cloud Management Platformを使用すると、ソフトウェアのアップデート(手動および定期アップデートのいずれも)簡単にインストールし、便利な分析機能を利用して会議室の使用状況を改善できます。 XMSでは、ユニットに搭載されたソフトウェアが常に最新アップデート版であるように徹底されており、会議参加者が途切れることなくスムーズに会議に参加できるよう配慮されています。 問題が発生した場合には警告が直ちに通知されるため、ステータスを確認し、前もって対処することができます。

Airtameは、シームレスな導入やインストール管理ではなく、ワークフローやチーム作業の最適化を重視しています。 AirtameにはAirtame Cloudと大量展開が可能なインストーラーが搭載されています。

動画

ClickShareはスクリーンを共有できる市場初のワイヤレスプレゼンテーション製品です。 2012年の製品発売以降、動画性能は大きな進化を遂げています。 また、2017年末までのソフトウェアアップデートにより、すべてのClickShareデバイスで30fpsの優れたリップシンクが実現されました。 

保証

Barcoは、すべてのClickShareモデルで5年間の保証期間を提供することで、高い信頼性を得ています。 追加の2年間延長保証は日本では終了しております(詳しくは弊社販売店へお問合せください。) ClickShareコンファレンスの範囲は5年間です。(要登録) 研究開発チームは信頼性とクオリティに最も重点を置いているため、ClickShareを利用するお客様には長期的かつ将来を見据えた投資をお約束します。


Airtameには、欧州では2年間の保証、欧州以外の地域では1年間のみの保証が付いています。 保証の延長はできません。

共有方法の選択

ハードウェアまたはソフトウェア。 両方を選択することもできます。

Airtame はアプリケーションを使用してデバイスをディスプレイまたはプロジェクターに接続します。 ClickShareでは会議室のディスプレイやプロジェクターに接続するベースユニットのほかに、ボタンやコンテンツ共有用アプリをご用意しており、両方を組み合わせて使えば共有環境をより充実させることができます。

ClickShareボタンは、パソコンにつなげて画面と接続するデバイスですが、ノートパソコンにはソフトウェアをダウンロードする必要はありません。 ClickShareボタンにはUSB-AまたはUSB-Cバージョンがあります。 コンファレンスの範囲では、最新のコンファレンスボタンが利用可能です。

このボタンの強みは究極の使いやすさです。 トレーニングもソフトウェアのダウンロードも必要ありません。 つないで、クリックして、共有するだけです。 さらに、企業ネットワークのセキュリティを損なうことなく複数のユーザーやゲストがコンテンツを共有できます。

ClickShareデスクトップアプリはベースユニットにワイヤレス接続するソフトウェアで、ユーザーのパソコンにデバイスをつなぎたくない企業に最適です。

モバイル用アプリ

企業はユーザーに一貫したユーザーエクスペリエンスの提供したいと考えており、デバイス間の 画面ミラーリングは不可欠です。 モバイルユーザーは、モバイルデバイス用のClickShareアプリを使用すれば、Word文書、PDF、画像などの静的文書のミラーリングができます。 動画ストリーミングなどフルスクリーンのミラーリング(静的および動的コンテンツ)は、Airplay搭載のiOSや、Google CastやMiracast などのアプリを搭載したAndroidデバイスで可能です(CSE-200+ のみ)。続きを読む...

これに対して Airtame のモバイル用ミラーリングは非常に限定的です。 Airplay iOS ミラーリングはまだベータ版で、提供される機能は非常にベーシックなものです。 Android 用のモバイル・ミラーリングは使えません。 Airtame アプリは iOS および Android デバイスで使えますが、静止したコンテンツのミラーリングのみ可能です。

来客用

成功する会議では共有と共同作業がすべてです。 来客者に会議に参加して貢献してもらう場合、不安を感じることなくシンプルに感じてもらえる環境を用意することが重要です。 セキュリティ上の理由からパソコンにソフトウェアをダウンロードすることを禁止する企業が増えており、 その場合、来客者が議論に参加することは難しいかもしれません。 Airtame の場合、来客者のラップトップにアプリをダウンロードしてもらってから会議に参加してもらう必要があります。 ユーザーは、アプリの使用に管理者権限は必要ありませんが、ファイアウォールへのアクセスが要求されます。

ClickShare を使えば、来客者も社員と同じように 、手間のかからない迅速でワイヤレスな共有環境を享受できます。 ClickShare ボタンを「プラグアンドプレイ」するだけです。

企業の IT 基準にシームレスに適合

セキュリティ

会議に自分のデバイスを持ち込む (BYOD) 人が増えたことで対応すべき脅威が増えた今、企業にとってセキュリティがこれまで以上に重要になっています。 これを理由に ClickShare は、スタンドアロンまたは接続モードで実行できるようにします。 ご希望のセキュリティ設定を実行。 ClickShare を使えばデータの完全な機密性、完全性、有効性を維持できます。 つまり、ClickShare が提供する 3 つのセキュリティ・レベルはあらゆるビジネスのニーズに対応しているのです。 これを理由に ClickShare は、すべてのプロセスで ISO27001 認証されました。

一方、Airtame の配信はお使いのネットワーク上で実行されており、配信時には暗号化さえされていません。 Airtameはお使いのネットワークの暗号化に依存します。これは、すでにネットワーク上にいる誰かによって脅威がもたらされ、セキュリティを危険にさらす可能性があるということです。

セキュリティについて続きを読む

ネットワーク

ClickShare 製品は大規模に設置する目的で開発されたものであり、企業の会議室のタイプ別に合った専用の ClickShare ユニットを提供しています。 ClickShareにはもちろん、デバイス管理用プラットフォームとして XMS Cloud管理プラットフォームが搭載されており、ユニットを簡単に一元管理および更新できるようになっています。 一元管理用に ClickShare をお使いのネットワークに統合したくない場合、ClickShare ユニットを社内ネットワークに統合するかオンプレミス版 XMS Edge に接続する必要があります。

ClickShareユニットはまた、スタンドアロンで動作するので、その場合社内ネットワークに接続する必要はありません。 しかし、お使いのベースユニットに最新のファームウェアを確実に組み込むために、ネットワークに接続して自動更新を有効にすることをおすすめします。

Airtame は企業アカウントが必要なリモート管理プラットフォームの Airtame Cloud を提供しています。 同プラットフォームを使ってデバイスのステータスを監視し、設定の管理、再起動、デバイスのデジタルサイネージの制御を実行できます。

創造性をコラボレートしてブレインストーミングを進化

ClickShareの特徴的機能がもたらすクリエイティブなコラボレーションで、会議参加者がだれでもやり取りでき、意見交換がさらに活発なものになります。 こうした機能を使えば、共有時にタッチバック機能を使ってタッチスクリーン・ディスプレイからパソコンを制御できるようになります。 画面を数回タッチするだけでプレゼンテーションをコントロールしたり、他の文書を開いたり、電子メールを共有したり、ビデオを開始したりすることができます。 さらにブラックボードやアノテーション機能が使えるオプションも追加されました。 モデレーション機能を使えば、画面で共有されているものをモニタリングしたり選択したりできます (注: 一部の ClickShare モデルでのみ利用可)。

Airtame ではコラボレーションではなくプレゼンテーションを重視しているため、デジタルサイネージやアプリ共有などのベーシック機能のみを提供しています。

信頼性、セキュリティ、ユーザーエクスペリエンスの重要性

Airtame は 399 米ドル (VAT は別途) のバジェットフレンドリーなコストでワイヤレス・ストリーミング・ソリューションを提供しています。 これには、ベーシックなセキュリティとマネジメント機能が含まれています。 

ClickShare は信頼性、セキュリティ、ユーザーエクスペリエンスをキーとなる成功要因に据えて、 中堅企業および大企業向けに開発されたものです。 ワイヤレスプレゼンテーションとワイヤレスコンファレンスでは、750から3,950 米ドル/ユーロまでの豊富な製品ラインナップを取り揃え、社内のハドルルーム、会議室、コラボレーションルーム、コンファレンスルームなど、あらゆるタイプの部屋でお使いいただけます。

それだけではありません。メインスクリーンでのコンテンツ共有にボタンとアプリを合わせてお使いいただければ、マーケットで最も優れたユーザーエクスペリエンスをお楽しみいただけます。 あなたの組織全体で簡単に管理できるよう、引き続き改良を重ねていきます。 以下は、購入する前に知っておきたい重要な点です。

ClickShare について知る

ClickShare Conference が答えです

クイックボタンを介したコラボレーション

コラボレーション機能の設定にアクセス メイン画面のコピーをお使いのノートパソコンに取得し、コンテンツの完全な詳細を簡単に表示できます。 一連の高度な機能も利用可能になります。

トリプルアグノスティック

ClickShare はノートパソコンやデスクトップで使用でき、お好きなブランドの周辺機器に即座に接続し、コンファレンスプラットフォーム (UC) で稼働します。

ISO 27001 認証

ISO 27001 認証を取得した初のワイヤレス コラボレーション テクノロジーとして、 当社はセキュリティに関する最も厳しい国際規格が定める適切なプロセスと構造に従っています。

管理ダッシュボード

XMS (Cloud) Management Platform により、ビジネス全体にわたる ClickShare の管理はシンプルです。

SmartCare

5 年間のカバレッジと、XMS インサイト モジュールへのライセンス、サービス レベルのレベルアップを含みます。

ネットワーク統合

1つのユニットをイーサネット経由でネットワークに接続する場合や、すべてのClickShareユニット用に専用のVLANを構築する場合も、ネットワークとシームレスに統合できます。 ClickShareコンファレンスのネットワーク導入に関するご質問は、最寄りのBarcoのまでお問合せください。

製品パンフレット

同僚との共有や今後の問い合わせに便利な ClickShare のパンフレットをぜひダウンロードしてください。
今すぐダウンロード

最新情報をチェック

ClickShare のサービスや製品に関する最新ニュースを受け取る
Barco グループの製品やサービスに関する通知を受け取ります。 メールアドレスを第三者と共有することは決してありません。
当サイトは reCAPTCHA によって保護されており、Google の プライバシー ポリシーおよびサービス規約が適用されます。

ご質問がある場合当社のチームがお手伝いいたします。

問い合わせる