陳腐化せず、メンテナンス性含めスペックの良いLEDディスプレイの導入を検討し、バルコの製品が条件に適うものでした

小沼 宏行様
サトーホールディングス株式会社 取締役 上席執行役員 

サトーホールディングスの新オフィスは、サトーグループの世界各国拠点を繋げるHUBとしての役割を担うことを目的として、2020年11月新たに立ち上げられました。オフィス内には各市場やテーマに合わせたショールームを完備しています。また執務スペースには、仕事内容に合わせて働く場所を自由に選択できるオランダ発のワークスタイル「ABW」を取り入れ、それを実現するために様々なスタイルの家具を設置しています。

バルコのLED XTディスプレイは、お客様が最初に目にするエントランスでのサイネージとして、オフィス内ロビーに設置されています。サトーホールディングスのビジョンを映像コンテンツとして映し出し、ご来社の方にご視聴いただいています。長期間陳腐化せず、メンテナンス性も含めてスペックの良いLEDディスプレイとして、バルコのLED XT1.2が選ばれました。

バルコのワイヤレスプレゼンテーションシステムClickShareは大型会議室5部屋、ミーティングルーム21部屋に導入されています。プレゼンターが複数いる会議の際でも、スムーズに画面共有・切り替えを行うことができるため、業務効率化とコラボレーションの向上が図られています。機器を準備したり持ち運んだりする手間やパソコンにつなぐ時間も、ほぼゼロになり、本当に便利になったと好評を博しています。

ABWを取り入れたオフィスと、ビジュアライゼーションとコラボレーションを提供するバルコ製品のシナジーにより、自由で快適な働き方を支援しています。

ハイライト:

BARCO SOLUTION:

  • LED XT1.2 – 40 panels (8x5)
  • ImagePro-4K – 1 unit
  • ClickShare CS-100 – 21 units
  • ClickShare CSE-200 – 5 units

KEY BENEFITS:

  • 高精細画質
  • 高輝度
  • メンテナンス性
  • ケーブルレス
  • シームレスなコラボレーション

ClickShareの利便性には、社員が驚いています。とても画期的ですね

小沼 宏行様
サトーホールディングス株式会社 取締役 上席執行役員