CLM HD8

この製品は現在販売していません。

CLM HD8について

バルコの CLM HD8 は、現在の市場においてコスト効果のよいコンパクトな 8,000 ANSI ルーメン 1080p HD プロジェクターです。シングルチップ DLP テクノロジーおよび密閉光学エンジンを搭載し、明るい環境にも効果的に対応するプロジェクターです。。

明るい環境においてもシャープな画質

CLM HD8 は、バルコ設計のピクチャー・イン・ピクチャー機能を特徴としており、1 画面でデータとビデオの 2 つのソースをあらゆる組み合わせで同時に表示します。CLM は高輝度出力も兼ね備えているため、中規模から大規模な会場に最適です。

柔軟な入力ソース処理

CLM HD8 は、現在サポートされているすべてのビデオ・フォーマットと放送信号を含めた、幅広いソースに対応することができます。RS232 ポートと TCP/IP ポートには、複数のリモコン・デバイスを接続することができ、またサイズが小さく軽量で、ノイズ・レベルが低いため、高効率で音が静かなだけでなく、明るい部屋でも写りがよいソリューションとなっています。また、光出力をさらに高くする必要がある場合には、CLM R10+ を複数台スタックすることができます。クワッド・ランプ・システムにより寿命が格段に伸び、保守がほぼ不要になっています。
  • プロジェクターまたはライトの光出力 (ルーメン)
  • DMX 制御
  • 1920x1080 の解像度

特長

時間が経っても 8,000 ルーメンの輝度

  • 新品のプロジェクターでも、何年使用したものでも、高効率性のランプ/ライトを組み合わせたエンジンにより、8000 ルーメンの輝度を実現。
  • 密閉された光学系と高密度フィルターで、プロジェクターをきれいで仕様に忠実な状態に保つ。
  • 主な光学系部品は、輝度と画質を維持するために定期的に交換する必要なし。

優れた DLP 画質

  • ビデオ画像やグラフィック画像は、ディテールを損なうことなく、明瞭でクリアに表示。
  • FLM シリーズのプロジェクターと同じ、最新の画像処理。
  • フル HD 解像度 (1,920 x 1,080 ピクセル) と最新のスケーリング技術で、どのような画像フォーマットでも妥協を許さない性能を保証。

移動に適した頑丈な作り

  • 頑丈なオール金属シャーシで、もっとも過酷な条件下でも、すべての部品を適所に収めた状態で保護。
  • 携帯用ハンドル付きのフレーム (オプション) を使用すれば、トラスにリギングするのも簡単。

コンパクト、低ノイズで軽量

  • CLM はコンパクトなサイズなので、低輝度プロジェクターしか使用できなかった用途でもフィット。
  • また、軽量のため、取り扱いやリギングがすばやく簡単に。

高価値で、すべての機能を装備

  • 箱から取り出すだけの、完成装置
    • DMX512 信号制御の光学ディマー (トゥルー・ブラック)
    • ソフトエッジ・ブレンディング
    • オンタッチ自動調整
    • イーサネット/プロジェクター・ツールセットによるリモート・コントロール
    • 実用的で簡単なリギング・ポイント
  • 質の低い製品しか使用できなかった市場や用途において、魅力的な価格。

仕様

Loading

仕様

Loading

見積もりを受ける

サポート

ドライバー、ファームウェア、マニュアル、図面 & ドキュメントなどのテクニカル・ダウンロードについては、当社の製品サポート・ページにご案内させていただきます。

利便性向上のため、当社では最近のドライバー/ファームウェア & マニュアルを選び出しており、以下から直接ダウンロードできます。