F12 シリーズ

この製品は現在販売していません。

どんなに優れた製品も、いずれ販売終了を迎えます。この製品は現在販売していませんが、当社の製品開発チームでは仕様を改善した新しいものを製作しています。

F22 projector

F22 シリーズ

高性能シングルチップ DLP プロジェクター (1080p, SXGA+ または WUXGA 解像度、3,300 ルーメン以下)

F12 シリーズについて

無休連続使用に設計された多機能 F12 DLP® プロジェクターは、異なる解像度とレンズで構成して幅広い選択が可能であり、シミュレーションやトレーニング、小中規模の会場、ビジターアトラクションなどのさまざまな用途に最適な選択肢です。F12 プロジェクターは、わずか 3.5kg のコンパクトなマグネシウム筐体に高解像度と卓越した明るさ、コントラスト、画質を組み込んでいます。プロジェクターにはユーザーサービス可能なパーツがないため、整備とメンテナンスは、最低限に抑えられており、総所有コストを低くしています。

WUXGA、1080p、または SXGA+ 解像度から選択

優れたディテールと正確性のあるコンピュータベースの画像が一番の関心である場合、WUXGA は理想的な解像度であり、1,600 x 1,200 フォーマットと完全に適合します。ビデオ用途の場合、1,920 x 1,080 (1080p) 解像度が、HD ビデオとデータを優れた品質で表示します。コンピュータかビデオコンテンツ、ワイドスクリーンかレガシー 4:3 を問わず、F12 では常に適切な解像度をあなたの用途に提供します。

優れた画像のための DLP テクノロジー、RealColor および VIDITM

シングルチップ DLP テクノロジーを装備する F12 は 、連続運用を必要とする用途に、高輝度かつ高コントラストで信頼性の高い画像を提供します。さらに、紫外線を受ける環境でも、DLP テクノロジーは劣化しません。Philips の VIDI™ テクノロジーにより、時間が経過してもダイナミックなランプ駆動が可能となり、グレースケールアーチファクトの低減、彩度の向上、コントラストの強化、ランプ安定性の向上を通じて画質を強化します。VIDI 非対応のプロジェクターとは異なり、ランプの電源は時間の経過と共にパフォーマンスに応じてデジタル制御されます。

マルチチャンネルシステム用 RealColor

RealColor 管理スイートで提供される独自のカラーマッチングと校正ツールにより、F12 ではエッジ・ブレンディングとマルチ・チャンネルの設置のために画像を簡単に校正およびセットアップできます。濃い黒色度や白黒両方の高い均等性を発揮し、プロジェクターの優れたパフォーマンスに貢献します。カスタムオプションとして、マニュアル光学カラーマッチングも注文できます。

低頻度保守プログラム

低頻度保守プログラムを設定して、必要なサービスと保守を自動的に通知できます。連続運用の場合、ファンおよびカラーホイールといった運動部分は、動作を保証するために定期的な交換が必要です。すべてのコンポーネントの寿命は 8,000 時間、すなわち 1 年分のノンストップ運用となります。


仕様

Loading

仕様

Loading

見積もりを受ける

サポート

ドライバー、ファームウェア、マニュアル、図面 & ドキュメントなどのテクニカル・ダウンロードについては、当社の製品サポート・ページにご案内させていただきます。

利便性向上のため、当社では最近のドライバー/ファームウェア & マニュアルを選び出しており、以下から直接ダウンロードできます。

アクセサリ

 スペアパーツに関する情報は、当社のスペアパーツ・サポート・ページを確認してください。
Have a look at our complementary third party accessories.