iCONH250

この製品は現在販売していません。

iCONH250 <br />について

バルコ初の 16:9 スクリーン・アスペクト比のネットワーク・セントリック、シングルチップ DLP HDTV プロジェクターは、2,500 ANSI ルーメンの光出力が特徴です。BrilliantColor テクノロジーおよび RGBRGB カラーホイールによりカラー・パフォーマンスに最適化。協調機能を犠牲にすることなくビデオや画像を視聴する必要のあるビジネス場面に最適です。

情報共有と共同作業用の最初の HDTV シングルチップ DLP™ プロジェクター
バルコは、iCon H250 によりその iCon プロジェクター・ラインを拡張します。その独自機能により市場で広く認められた iCon プロジェクターは、ネットワーク指向のマルチウィンドウ機能でお客様のビジネス効率を高めます。iCon H250 は、RGBRGB カラーホイールを使い、豊かなカラー DLP の高品質画像を真の 1920x1080 HDTV 解像度で実現する、HD 16:9 ビデオ・ディスプレイとして最適な 1 台です。競合製品を寄せ付けないバルコの新 iCon プロジェクターはプロフェッショナル・プロジェクションの世界を刷新します。

特長

刺激的なマルチサイトコラボレーションのための統合ディスプレイ・サーバー

  • 遠隔地同士でリアルタイムの対話やファイル共有を行うことが可能なマルチサイト・コラボレーション
  • ビデオおよびデータ両方の複数のソースの情報を表示することが可能な高度のピクチャーインピクチャー機能
  • 4 つまでの外部ソースを表示することができます。そのうち 1 つはビデオとすることが可能
  • プレゼンターは、どのリモート・ユーザーのデスクトップもネットワーク経由でプロジェクターに取り出すことができます。
  • ネットワーク経由のストリーム・ビデオ・コンテンツ
  • 頻繁に使用するファイルはプロジェクターのハード・ディスクに保存し、取り出すことができます。


高い信頼性とよい使い勝手

  • 目に優しい 16:9 のキャンバスにより、複数のウィンドウを横に表示できる柔軟性がさらに増します。
  • リモコンは不要:馴染み深い Windows XP Professional インターフェースによって、ユーザーはマウスとキーボードを使用してソースを選択し、自由な位置と縮尺で複数のソース・ウィンドウを配置することができます。
  • 頻繁に使用するソース・ウィンドウ・レイアウトは保存して取り出すことができます。
  • リモート・コントロールと診断ソフトウェアによって、プロジェクター群のリモート監視とサポートはネットワークに接続されたどの PC からでも行うことが可能になります。
  • インテリジェントなデュアルランプ・システムにより実現する究極な信頼性と中断のないプレゼンテーション

仕様

Loading

仕様

Loading

見積もりを受ける

サポート

ドライバー、ファームウェア、マニュアル、図面 & ドキュメントなどのテクニカル・ダウンロードについては、当社の製品サポート・ページにご案内させていただきます。

利便性向上のため、当社では最近のドライバー/ファームウェア & マニュアルを選び出しており、以下から直接ダウンロードできます。

アクセサリ

 スペアパーツに関する情報は、当社のスペアパーツ・サポート・ページを確認してください。