コントロールルームのソリューション設計

ビジュアライゼーションソリューションをお客様のビジョンに仕立てる

コントロールルームのソリューション設計について

コントロールルームは複雑な環境であり、テクノロジー、人、プロセスが相互作用しながら週7日24時間稼働しています。したがって、この相互作用を完璧にサポートする設計が最も重要です。

Barcoの設計サービスは、お客様の要件を実際の設計に落とし込む作業を支援します。当社のエキスパートが、お客様の現在と将来のビジネスニーズを明らかにし、ソリューションのビジョンを定義、実現する方法を計画します。人間工学、技術的課題、ネットワークアーキテクチャを考慮して、さまざまなビジュアライゼーションコンセプトを提案します。当社のインテリアデザイナーとソリューションアーキテクトによるチームが、コントロールルームにおけるそれぞれの卓越した専門性を活かして、お客様のソリューションのCAPEXとOPEXを最適化し、コンセプト全体のコスト効率と耐久性を向上させます。

以下の問題を解決します。

   •視覚的な不快感が生じるリスク
•ディスプレイウォールと個人用画面の位置関係に違和感
•内外の照明による画面のまぶしさ
•バックグラウンドノイズによって引き起こされるストレス
•使用素材と色の不一致
•ビジネスニーズに沿っていないビジュアライゼーションシステム

当社のサービス

お客様のニーズに応じて、当社の設計チームは以下を提供します。

•お客様のサイトでワークショップを開催し、コントロールルームエリア、オペレータープロセス、およびニーズに関する情報を収集
•要件に基づく人間工学設計
•部屋の3Dレイアウト図/3D CADウォークスルー
•素材と色のコラージュ
•コンソール家具に関する推奨事項
•お勧め照明リストなどのライトプランコンセプト
•部屋の音響最適化についてのアドバイス
•統合システム設計
•ビジネスニーズの技術ソリューションへの落とし込み
•ビデオとデータリソースを統合する方法の分析
•ネットワーク統合設計

設計チーム

  • コントロールルームに特化したインテリアデザイナーとソリューションアーキテクトのチーム
  • 年間100件以上のエルゴノミック設計調査を実施
  • 年間700件以上のソリューション設計調査を実施

お客様の声

「このコントロールルームプロジェクトは、Barcoのビジュアライゼーション調査から始まりました。私たちのニーズ、オペレーター数、それらの配置、ピクセル、文字サイズ、ウォールまでの距離に基づいて、ビデオウォールの寸法を割り出しました。これが分かって初めて、ビルの寸法を決めることができたのです」
André Louro氏(Thales、REFER(ポルトガル)、鉄道信号ソリューションプロジェクトディレクター)


「当社のオペレーターは、リアルタイムで更新される運用とセキュリティの2つの受信ターミナルに基づき、簡単に情報を共有できるようになりました。システムの使いやすさと人間工学のおかげで、チームのやる気がアップしました」
Jan Deckmyn氏(Gassco(ベルギー)、HES&Qマネージャー)


「人間工学に基づいて設計されたオペレーションルームで作業できるチームは、非常に幸せです。結果的に、みんなの効率が高まりました。オフィス家具から理想的な照明、ブラインドの種類、壁の色など、細かいところまでスマートなアドバイスを提供してくれました。Barcoが世界中のコントロールルームプロジェクトで蓄積してきた知識を、彼らの仕事の節々に感じました」
Patrick Vancaeyzeele氏(Eandis(ベルギー)、Control Center Westマネージャー)

コントロールルームのソリューション設計

今すぐ見積もりを依頼する
購入について

見積もりを受ける

メディア

当社の新しく改善されたメディア・センターでは、すべてのメディア、パンフレット、プレゼンテーション、ホワイトペーパー & マーケティング・ダウンロードを見つけることができます。

メディア・センターに進む