標準没入型環境 ご購入について

バーチャルリアリティ・ケーブ環境は、通常の場合、カスタムメイド・システムであり、顧客固有のニーズに対して厳密に応えるものです。S4 Cave により、Barco は数多くの典型的な要件をバンドルしており、標準化された環境を開発しています。こうして、当社では、典型的な VR 市場の需要に応える非常に包括的なシステムを、魅力的な価格帯で提供できます。

S4 Cave は 3 つのサイド・スクリーンとフロア・スクリーンで構成されます。プロジェクター、スクリーン、マシンを含むすべてのシステム・コンポーネントが Barco で開発されたものです。これにより、当社では S4 Cave の可用性を完全に管理し、かつその品質を保証できます。Cave 設計と設置で 20 年を超える経験を有する Barco には、あらゆるアプリケーションに対して最適化されたシステムを提供する知識と経験があります。

利用空間の究極的な活用が可能

不動産空間は貴重であるため、1 センチでも有効に活用したいものです。そのため、S4 Cave は、リア・プロジェクション空間を制限するように設計されています。鏡と超短投射レンズを使用することで、優れた画質を保ちながらプロジェクション・エリアを最小限にします。

標準システムを使用することで、ユーザーはミッドエンド価格でハイエンド・システムを手に入れることができます。この頑丈なスクリーンは、たとえば、ハイエンド・システムに使用されるものと同様のテクノロジーをベースとしています。この高コントラスト、高輝度、色均一性により (極端な角度から覗き込んでも)、最高の画質を保証してバーチャル・ワールドに完全没入できます。

標準システムのオプション

S4 Cave は標準システムですが、選べるオプションが全くないという意味ではありません。ニーズに最適な選択を行うために、ランプ照明 (F35 または F50 プロジェクター) またはソリッドステート照明 (F70 または F90) のいずれかに基づいて、さまざまなプロジェクターモジュールを選択できます。すべての提供されているソリューションが、わずかに異なる輝度レベルとピクセルサイズで驚愕の 3D ステレオ画像を提供します。さらに、2 つの画像寸法から選択するオプションがあり、部屋の制限に最適に適合することを保証します。また大事な点として、顧客はシステムの仕上げオプションも選択できます。