空港オペレーションセンター

24時間365日、ストレスフリーなフライト体験を提供するための設計

乗客に最高のフライト体験を提供することは、空港管理者の目標です。すなわち空港に(車や公共交通機関で)到着してから飛行機が離陸するまでの流れは、ストレスフリーなプロセスでなければなりません。それを実現するためには、輸送、チェックイン、荷物の取り扱い、セキュリティなど、空港のあらゆる部門に最高レベルの効率性が必要になります。こうしたすべての活動は、空港オペレーションセンター(AOCまたはAPOC)で監視され処理されます。

お問合せ

乗客にとって最大限の快適さを追求

ベルギーの送電コントロールセンター

空港は開かれた公共の施設ですが、非常に複雑な環境であり、凝縮された空間内にある大都市のようなものだといえます。当然のことながら、あらゆる側面を綿密に監視および管理し、あらゆる潜在的な障害を是正しなければなりません。この作業は通常、1か所の空港オペレーションセンター(APOC)で一括して行われるか、または中央司令部として機能する大規模なAPOCで、それぞれ1つの側面に特化した複数の小規模なコントロールルームによって実施されます。

リアルタイムのワークフローを効率的に管理

APOCでは非常に多様な情報を監視し管理する必要があるため、通常、セキュリティ保護された複数のネットワークを配置しています。Barco OpSpaceは、このような複雑なエコシステムに対処できるよう特別に設計されており、あらゆるセキュリティプロトコルに対応しているため、1つのキーボードとマウスだけを使用して、単一のピクセル空間からすべてのオペレーションを監視できます。そのためオペレーターは、技術について気にすることなく、仕事に集中することができます。

すべての重要な情報を包括的に把握

Barcoではオペレーターワークスペースソリューションとあわせて、代表的な製品であるビデオウォール製品群も提供しています。Barcoはコントロールルーム関連のあらゆるディスプレイテクノロジー(LED、LCD、リアプロジェクション)を提供する数少ないメーカーの1つであり、お客様の用途に応じて最適な製品をお選びいただけます。豊富な品揃えのビデオウォールコントローラーとTransForm Nデータ配信システムを使用すれば、共通状況図を利用して必要なすべての情報を適切なタイミングで取得できます。

最新のお客様事例

詳細はこちら

特集記事

空港オペレーションセンターを設計する際の推奨事項と禁止事項の詳細については、こちらをご覧ください。

記事を読む

問い合わせる

ご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。 当社チームが正しい方向へと向かうよう喜んでお手伝いしいます。

はい、Barco グループの製品とサービスについては、私までご連絡ください。
当サイトは reCAPTCHA によって保護されており、Google の プライバシー ポリシーおよびサービス規約が適用されます。