緊急オペレーションセンター

緊急サービスの対応能力を最適化

緊急オペレーションセンター(EOC)において、効率性は文字通り生命に関わります。 そのため、EOCで使用されるコントロールルーム向けテクノロジーには、非常に高い信頼性と使いやすさが求められます。 Barcoは、危機管理の効率の向上および現場の対応チームへの適切な指揮のために必要となる、実績ある可視化およびメディア管理システムを提供します。 Barcoのコントロールルームソリューションは、緊急サービスのオペレーターが緊急事態において的確な指揮と統制を行えるよう支援する、最先端のツールを提供します。 救急医療、治安維持業務、消防活動、その他の公的緊急サービスなどへの導入に適しています。

問い合わせ

緊急対応の効率を上げる可視化ソリューション

緊急オペレーション・センターのオペレーター

緊急オペレーション・センターは緊急対応時の中心をなす場所です。 ここでは運用管理し、必要に応じてアクションプランを実行します。 応答チームの可用性から州やローカルの交通状況などの完全な概観は、業務を円滑化するため可視化されます。 これは、最も信頼性が高く、クラス最高の可視化およびメディア管理システムによって実現します。 コントロールルーム・ソリューションで何年間もの記録を保管する Barco は、インシデント・コマンダーやその同僚にとって何が大切なのかを理解し、ポートフォリオは、信頼性、相互運用性、投資収益率 (ROI) においてニーズが反映されるよう設計されています。

 

最高級のビデオウォール・テクノロジー

オンコールの緊急サービス

Barco は、コントロールルームで類のないビデオウォール・テクノロジー (リアプロジェクション、LCD、ダイレクト表示 LED) を提供する数少ないマニュファクチャの 1 つであり、ポートフォリオに制限されることなく、完璧なソリューションでアプリケーションに関するすべてのニーズにお応えします。 緊急オペレーション・センターでは、英数字データ、マップ、ビデオなど、とても多様なコンテンツが表示されます。 これは、フレキシブルで多様な可視化機器の必要性を意味します。 当社の包括的なポートフォリオには、アプリケーションにマッチングする適切なソリューションがあります。

将来を見据えたテクノロジー

Barco の革新的、ネットワークを中心とした設計、オープン・インターフェース、産業のコンプライアンスを遵守する TransForm N メディア配信プラットフォームは、柔軟性、スケーラビリティ、そしていつでも拡張可能な機能をお約束します。 システムはこの先何年も運用できるよう構築され、必要に応じて新しいテクノロジーが導入できます。 情報は、コントロールルームや会議室にいる他の利害関係者や、現場にいるスタッフとリモート操作で簡単に共有できます。 数多くの一流のサードパーティー・システムによるインターフェースを利用し、数多くの AV および ICT ソースタイプとの互換性を持たせることで、市場で入手可能な最高のコンポーネントでインフラストラクチャが構築できることをお約束します。 最後に、インフラストラクチャ・アーキテクチャに必要なセキュリティが搭載されています。

可視化のあらゆる側面における卓越性

緊急オペレーション・センターの最新情報

問い合わせる

ご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。 当社チームが正しい方向へと向かうよう喜んでお手伝いしいます。

はい、Barco グループの製品とサービスについては、私までご連絡ください。
当サイトは reCAPTCHA によって保護されており、Google の プライバシー ポリシーおよびサービス規約が適用されます。