モバイルコントロールセンター

催事やイベント用の臨時のコントロールルーム

主要なイベントの開催時、当局やイベント主催者は高度なビジュアライゼーションツールを活用して、現場の安全を確保し秩序ある運営を行います。大規模なコンサートでも、フェスティバルやスポーツイベントでも、さまざまなセキュリティサービス(警察、地方自治体、セキュリティ会社)の関係者がBarcoのビジュアライゼーションソリューションを利用して有効なコラボレーションを行い、インシデント対応をより効果的に管理しています。

お問い合わせ

イベントでの状況認識を高める

サイクリングイベント中のモバイルコントロールルーム

モバイルコントロールセンター向けのBarcoビデオウォールソリューションは展開が容易で、リアプロジェクション、LCD、LEDなどの主要なコントロールルーム向けビデオウォール技術をどれでも活用できます。こうしたそれぞれのディスプレイ技術について長年の経験を持つBarcoは、市場で最も信頼性の高いコントロールルームビジュアライゼーションのパートナーとなっています。

あらゆる画面にあらゆるソースを表示

Barcoのコントロールルームビジュアライゼーションソリューションは、監視すべき着信ソースと同様、幅広い機能を備えています。高度な状況認識を可能にするため、Barcoではライブカメラ映像、テキストデータ、さまざまな訪問者情報、地図、ソーシャルメディア、その他多くのデータを統合して、1つの概要表示を生成できるようになっています。それによって、モバイルコントロールセンターはすべての緊急事態に対処するための中央管理室となります。

ハーレルベーケのE3クラシックで臨時に建てられたコントロールルームのCP-Ops

コントロールセンター内外でのコラボレーション

通常、モバイルコントロールセンターは組織のすべての側面を統括します。そのため、データやビデオは権限を持つさまざまな関係者がリアルタイムで簡単に共有し参照できなければなりません。Barcoのストリーミングおよびネットワーク型ビジュアライゼーションソリューションを利用すると、コントロールセンターから外部の関係者にコンテンツを簡単かつ安全に共有できます。

 

お問い合わせ

可視化のあらゆる側面における卓越性

モバイル・コマンドセンターの最新情報

問い合わせる

ご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。 当社チームが正しい方向へと向かうよう喜んでお手伝いしいます。

はい、Barco グループの製品とサービスについては、私までご連絡ください。
当サイトは reCAPTCHA によって保護されており、Google の プライバシー ポリシーおよびサービス規約が適用されます。