F70-4K4

4Kレーザー蛍光体プロジェクター

  • 最大4K(3,840x2,400)の解像度
  • 24時間連続使用できる耐久性と堅牢性
  • 改善された残像低減機能(SRP)
  • 優れた耐用年数(最長60,000時間)

F70-4K4について

Barco Pulse画像処理テクノロジーを搭載したF70-4K4は、ネイティブWQXGAおよび最大4K(3,840x2,400)解像度での映像表示性能を備えたF70フラッグシップレーザー蛍光体シリーズに追加された、輝度4,000ルーメンのプロジェクタです。高速で移動する映像の画質と色表現が改善されているため、要求が厳しいアプリケーションに適しています。シミュレーション市場の厳しい要件に特化して設計されているため、優れた映像品質を備えるとともに堅牢で信頼性の高いプロジェクターです。

低総所有コスト(TCO)のための24時間365日運用

モーションプラットフォームの高速で突然の動きに対応するように設計されているため、長期にわたり24時間365日稼働できる堅牢なビジュアルシステムが必要なあらゆるタイプのアプリケーションに最適です。最長60,000時間*の寿命と長いサービスインターバルを組み合わせたF70シリーズは、市場で最も耐久性のあるプロジェクターの1つであり、トレーニング時間を最大化します。

よりなめらかな映像に最適化

改良された強力な残像低減機能(SRP)を搭載したF70-4K4は航空機のローリング(横揺れ)、ピッチング(縦揺れ)、バンキング(傾き)など動きの速い映像を映写するときによく発生する残像を低減します。色表現も向上されており、色彩の明るさや移動する対象の発色、深みのあるブラックレベルにより、臨場感あふれる映像を提供します。SRP機能により製品寿命にもプラス効果を与えます。

他にも、Constant Light Output(CLOTM)機能により、長期間にわたり安定した輝度と色を維持することができます。さらに、Barco Pulseに搭載されたBarco独自のシングルステップ処理(SSPTM)テクノロジーにより、4K解像度での映像表示やワーピング/ブレンディングなど、複数処理の同時実行が求められる厳しい用途でも、遅延を低減しつつ鮮明かつ全体的に優れた画質を実現します。

*動作モードによって異なります

  • 4K UHD 解像度
  • シングルチップ DLP 投射
  • コンスタント照明出力 (Constant Light Output, CLO)
  • レーザー蛍光体プロジェクション
  • Barco Pulse 処理
  • 24-7 オペレーション

サービス

皆さまのビジネスが当社の優先事項です。そのため、Barcoのサービスプログラムは、ポジティブなビジネス面の成果を連携して実現するように設計されています。

当社の使命は、以下の利点を通じて皆さまと皆さまの顧客のために最も輝かしく最も信頼性の高い成果を実現することです。

✔ 最初から適切な活用
✔ 究極の安心感
✔ 効率とROIの最大化
✔ 追加のサービス収入

Barco Servicesについて知る
EssentialCare
Entertainment EssentialCare

エッセンシャルケア:保守契約および補助サービスオプション

仕様

Loading

仕様

Loading

見積もりを受ける

サポート

ドライバー、ファームウェア、マニュアル、図面 & ドキュメントなどのテクニカル・ダウンロードについては、当社の製品サポート・ページにご案内させていただきます。

利便性向上のため、当社では最近のドライバー/ファームウェア & マニュアルを選び出しており、以下から直接ダウンロードできます。

メディア

当社の新しく改善されたメディア・センターでは、すべてのメディア、パンフレット、プレゼンテーション、ホワイトペーパー & マーケティング・ダウンロードを見つけることができます。

メディア・センターに進む