NH-12

この製品は現在販売していません。

NH-12について

バルコの NH-12 は、最新の 3 チップ DLP テクノロジーを搭載しています。12,000 ルーメン光出力と保守不要のデザインで、1080p フル HD プロジェクションを必要とするインタラクティブなプレゼンテーション環境に理想的な選択です。

素晴らしい画像品質、システム統合

NH-12はオーディトリアム、大会議室などの用途で正確な色再現、高輝度でテキストや画像を高品質に表示します。マルチチャンネル構成では色の違いや、明るさのむら無しにあたかも一つのスクリーンのように表示します。大型スクリーンでメガピクセルアプリケーションを構成するとその素晴らしさで、会議参加をあっといわせることが出来ます。

より簡単に行えるようになったコラボレーション

NH-12はワイドスクリーンデスクトップでネットワークされているソースを同時に表示できます。マウスとキーボードで表示ソースは移動、サイズ変更、オーバーラップができ、スタートメニューで素早くソース、レイアウトにアクセスできます。

先進のシステム設計による高耐久性


NH-12は耐久性を考慮して設計されています。密閉型光学部は異物の混入を防ぎ、液冷式機能はの図を最小限にします。これらの機能で一般的な3チップDLPプロジェクターより60%長寿命です。

特長

保守不要の設計

iD LH-12 は、人間工学的に設計され、同クラスで最低のノイズレベルを実現するとともに、完全密閉の水冷光学エンジンにより長期のシステム寿命が保証されています。これは、プロジェクター内部に塵埃が入り込むことを防ぐだけでなく、定期保守手順をなくしシステムのダウンタイムを激減します。

システム統合に最適化

バルコの iD LH-12 は、さまざまな機能により、マルチプロジェクター・システムへの統合するように最適化されています。

エッジブレンディング 技術によって、投射画像が重なる部分でもぼやけることなく連続した画像を作り出します。
DynaColor および 一定の光線出力による結合 (CLO) がスクリーン全面にわたり同一の光量と色彩レベルを保証します。
ワーピング (ジオメトリー補正) によって、さまざまな角度からの投影や球形または曲面への投影を正確に行うことができます。

仕様

Loading

仕様

Loading

見積もりを受ける

サポート

ドライバー、ファームウェア、マニュアル、図面 & ドキュメントなどのテクニカル・ダウンロードについては、当社の製品サポート・ページにご案内させていただきます。

利便性向上のため、当社では最近のドライバー/ファームウェア & マニュアルを選び出しており、以下から直接ダウンロードできます。