Nio Color 5.8MP (MDNC-6121)

5.8 MP高輝度カラーディスプレイ

  • 放射線とマンモグラフィー向けの設計
  • 高輝度で安定した色とグレー
  • 常時コンプライアンスを満たすフロントセンサーおよびMediCal QAWeb

Nio Color 5.8MP (MDNC-6121)について

Nio Color 5.8MP は、カラーキャリブレーション済みの微細な医用画像表示を、マンモグラフィーやトモシンセシスにも提供します。 これにより、あなたのワークフローを改善し、より信頼性の高い診断を下すことができます。

すべてのディテールを捉える

Barco の Nio Color 5.8MP は、一般放射線および 2D と 3D のマンモグラフィーで使用される卓越したカラーおよびグレースケール画像を提供します。 その高輝度と高コントラスト比により、極めて微細な画像ディテールでさえも明らかにし、正確な診断を支援します。 この解像度の追加により、スクリーンにより多くの画像を組み込むことが可能となり、パンとズームを低減できます。

Barcoの内蔵フロントセンサーを使用することで、Nio Color 5.8MPは、自動品質管理とキャリブレーションのためのBarcoのオンラインMediCal QAWebソリューションと連携します。 QAWeb はディスプレイの保証期間において、安定した DICOM グレースケール画像、SteadyColor により一貫性のあるキャリブレーション済みカラー画像を保証します。 

スマートに働く

統合された各機能により、業務効率を容易に改善できます。 たとえば、SpotView™ は、関心エリアに焦点を合わせて、さらなる詳細を明らかにできます。 そして、DimView™ により補助ディスプレイの自動的に輝度が下げることで、読影の集中をサポートします。

また、Nio Color 5.8MP は画面を傾斜させたい放射線科医、放射線技師等にとって人間工学的に好ましい視野角を選択可能にします。 そして、クリアベース とブルーベース の表示モードを即座に切り替えることも可能です。 表示される画像のタイプや読影の際のお好みによって、どちらにするかを決めることができます。 

究極の安心

高性能のLEDバックライトにより、Nio Color 5.8MPは長期間にわたり安定した表示環境をサポートします。Barcoディスプレイには、画面を保護するためのガラスカバーが標準で装備されています。

Barcoでは、ディスプレイとコントローラーからワークフローツールとQAWebを介した校正まで、システムソリューション一式を提供しております。 保証期間は5年間です。 製品リリース時、Barco は、主要なすべての PACS アプリケーションを使用してディスプレイ互換性を詳細にテストします。


 

  • 長寿命 LED 技術
  • 均一輝度化 テクノロジー
  • MediCal QA ソフトウェア 込み
  • 30 ビット・ルックアップ・テーブル
  • 反射防止保護前面カバー
  • 縦型モードでも 横型モードでも使用可能
  • 標準 5 年保証
  • 補助ディスプレイを自動減光
  • 詳しく見たいものに光を集中。
  • フロント・センサーで、輝度を安定化
  • グレースケールの DICOM 標準に適合し、一貫性が高く知覚的にリニアな色を保証する校正済み
  • 校正済みで一貫性のあるグレースケール
  • クリアベースとブルーベースの表示モードをその場で切り替え
  • 内蔵周囲光補正機能
  • アプリケーション・アピアランス・マネージャー

見積もりを受ける

サポート

ドライバー、ファームウェア、マニュアル、図面 & ドキュメントなどのテクニカル・ダウンロードについては、当社の製品サポート・ページにご案内させていただきます。

利便性向上のため、当社では最近のドライバー/ファームウェア & マニュアルを選び出しており、以下から直接ダウンロードできます。

アクセサリ

アクセサリ

メディア

当社の新しく改善されたメディア・センターでは、すべてのメディア、パンフレット、プレゼンテーション、ホワイトペーパー & マーケティング・ダウンロードを見つけることができます。

メディア・センターに進む